馬肉自然づくり。国産高品質ドッグフード

馬肉のドッグフード《馬肉自然づくり》の特徴

馬肉自然づくり

 

馬肉のドッグフードが注目を集めています。

 

馬肉のドッグフードには、どのような特徴があるのでしょうか?

 

馬肉が注目を集めている理由とは?

 

生色の馬肉は、いつも売り切れだし…ドライフードで馬肉を使っているものを、探していた飼い主さんにもオススメの《馬肉自然づくり》について、説明します。

 

馬肉には、どのような栄養があるの?

馬肉は、ヘルシーで赤身は高価なお肉ですね。

 

ドッグフードでも今、馬肉が注目されています。

 

馬肉には、どのような栄養があるのか、見てみましょう。

 

馬肉の主な栄養

  • タンパク質が多く含まれている!
  • 鉄分がチキンやビーフに比べ、4倍近く含まれている!
  • カルシウムがビーフ、ポークの3?4倍含まれている!
  • ビタミンAやEも多い!
  • ミネラルが豊富!
  • グルコーゲンが他の肉に比べ3倍くらい多い!
  • 健康維持の必須栄養素リノール酸、αリノレン酸、オレイン酸がバランスよく含まれている!
  • 低カロリーが特徴!

 

このように、鉄分やカルシウムが豊富なのが特徴です。

 

カルシウムが多いと、結石になりやすい!は誤解です。
カルシウムが不足するほうが、結石になりやすいと言われています。

 

馬肉自然づくりの原材料

馬肉の栄養的な特徴が、わかったところで《馬肉自然づくり》の原材料を見てみましょう。

 

馬肉

馬肉自然づくりの原材料

 

《馬肉自然づくり》では、原材料を100%公開しています。
産地まで、しっかり公開出来るのは信頼できますね。

 

安全な食材を使用するため、産地が変わる場合もありますが、よりよい食材を追求するためです。

 

全ての食材が、ヒューマングレードで人工添加物が使われていないのも安心できます。

 

それぞれの原材料の栄養素も、しっかり記載されているので、何故その食材が使われいるのかもわかりやすいですね。

 

原材料の少なさにも注目です!
犬の体に必要な栄養だけを吟味した、シンプルな材料で作られています。

 

全て、こだわりの国産の食材が使われているのもポイントです!

 

無添加へのこだわり

人工添加物には、アレルギーや発ガン性が確認されているものがあります。

 

そのような人工添加物が普通に配合されているフードが、国内産ではたくさん見られます。

 

いくら食材が良くても、人工添加物が配合されていては台無しです!

 

《馬肉自然づくり》は、犬に本来必要な栄養素は、しっかり確保されています。
人工添加物に頼らなくても、シンプルなレシピで犬本来の体の働きを引き出してくれるのです。

 

よく配合されている人工添加物では、便を固めるため、食い付きをよくするため、保存のため、見た目をよくするための着色料まで使われています。

 

全て人間の都合で、犬の体のためではありません。

 

無添加のデメリットを、どのようにカバーしているか?

ヒューマングレードの食材を使っているため、肉本来の旨みや栄養を凝縮しています。

 

食いつきをよくするために、脂でコーティングしなくても『かつお粉』が配合されており、風味が良くなっています。

 

ビタミン材などを別に配合するのではなく、『小松菜』『米ぬか』『ビール酵母』のビタミンが豊富な食材を使うことで補っています。

 

便を固める人工添加物は、使われていませんので、はじめ慣れるまで軟便になる場合がありますが、配合されている『おから』には食物繊維が含まれていますから、自然な排便が整います。

 

全ての栄養素は、食材から摂取できるようにシンプルながらもしっかりと開発されています。

 

どんなワンちゃんにオススメ?

《馬肉自然づくり》は、どのようなワンちゃんにオススメなのでしょうか?

 

基本的には、どのようなワンちゃんにもオススメの品質が高いドッグフードです。

 

馬肉の特徴から次のようなワンちゃんには、特にオススメします。

 

  • アレルギーがあるワンちゃん!
  • ダイエット中のワンちゃん!
  • 皮膚が弱いワンちゃん!
  • シニアになり、食欲が低下したワンちゃん!
  • 毛艶や毛並みに悩みがあるワンちゃん!
  • 偏食気味のワンちゃん!
  • 胃腸が弱いワンちゃん!

 

涙やけやフケ、皮膚を頻繁に痒がるワンちゃんは、アレルギーが原因の場合が多いのです。

 

小麦や人工添加物がアレルギーの原因の場合の事が多く、そのようなワンちゃんにはオススメです。

 

毛並みや毛艶も、皮膚が健康になることで毛の一本一本にまで栄養が行き渡り、毛ぶきも改善される効果が期待できます。

 

犬の健康維持には欠かせない、タンパク質は高い基準を維持しながら、カロリーは抑えられるので、ダイエット中のワンちゃんにもオススメできますね。

 

《馬肉自然づくり》に切り替える時の注意点

特に今まで、人工添加物が使われているフードを食べていたワンちゃんは軟便になるかもしれません。

 

《馬肉自然づくり》は、便を固める人工添加物が使われていません。
人工添加物に腸が慣れてしまっている場合には、はじめ軟便が見られることがありますが、一過性のことがほとんどです。
人工添加物の力を借りなくても、しっかり腸の働きで自然な排便が出来るようになるまで、様子を見てあげてください。

 

フードの切り替えは少しづつ!

良いフードを与えたいからと、焦って切り替えしないでください。
今までのフードに少しづつ混ぜながら、便の調子を見て割合を増やします。

 

特に胃腸が弱いワンちゃんだと、身体が自然なフードに慣れるまで、時間がかかることがあります。
2週間くらいを目安に切り替え完了してください。

 

《馬肉自然づくり》は、質が高いフードです。
ですが、薬ではなく『食事』です。
即効性があるわけではありません。
すぐに結果が出ないからと、諦めず最低でも1?3ヶ月は続けてください。

 

人間でも、食材が良いものを食べたからといって、すぐに効果が実感できませんよね?

 

与えすぎに注意!

給餌量は、目安ですがワンちゃんに合った給餌量を守りましょう。
低カロリーだからと、油断しないようにしてくださいね。

 

開封後は1カ月を目安に食べ切れる量を購入してください!
人工添加物の保存料などが使われていません。
神経質になることはありませんが、フードが酸化すると嘔吐や下痢の原因にもなります。

 

まとめ

いかがでしたか?
《馬肉自然づくり》は、品質管理も徹底されています。

 

食材も、ヒューマングレードで人工添加物も使われていません。
馬肉は、高価でドッグフードに使うとコストがかかるため、馬肉フード自体が少ないですね。

 

《馬肉自然づくり》は、馬刺し専門店の会社が開発しただけあり、品質は落とさずに試行錯誤して作られたフードです。

 

愛犬には、確かなものを食べさせたい!
海外フードもいいけど、国産でいいものを探していた!

 

愛犬の毎日の食事を安心して与えてあげたい…
どの、飼い主さんも願うことです。

 

《馬肉自然づくり》は、初回1,000円で購入できます。
まずは、試して飼い主さん自身が納得できるかチェックしてみてくださいね。

馬肉自然づくりを初回限定価格でお試し

300g 1000円


1kg 2400円