馬肉自然づくり


生色の馬肉は、いつも売り切れだし…ドライフードで馬肉を使っているものを、探していた飼い主さんにもオススメの《馬肉自然づくり》について、説明します。

馬肉には、どのような栄養があるの?

馬肉は、ヘルシーで赤身は高価なお肉ですね。

ドッグフードでも今、馬肉が注目されています。

馬肉には、どのような栄養があるのか、見てみましょう。

馬肉の主な栄養

  • タンパク質が多く含まれている!
  • 鉄分がチキンやビーフに比べ、4倍近く含まれている!
  • カルシウムがビーフ、ポークの3?4倍含まれている!
  • ビタミンAやEも多い!
  • ミネラルが豊富!
  • グルコーゲンが他の肉に比べ3倍くらい多い!
  • 健康維持の必須栄養素リノール酸、αリノレン酸、オレイン酸がバランスよく含まれている!
  • 低カロリーが特徴!

《馬肉自然づくり》は、初回1,000円で購入できます。
まずは、試して飼い主さん自身が納得できるかチェックしてみてくださいね。

\買えるのはココだけ/

TOPへ